【高槻】摂津峡青少年キャンプ場でキャンプしてきた!格安で清潔、本当におすすめです。

【高槻】摂津峡青少年キャンプ場でキャンプしてきた!格安で清潔、本当におすすめです。

先日、高槻市の「摂津峡青少年キャンプ場」で1泊2日の初家族キャンプをしてきました!

私:おはぎは、これまでキャンプ経験が少なく、今回のキャンプも学生時代以来、10年以上ぶり。

おはぎ

そんな私が今回を機に、完全にキャンプにハマりました…!

それはやっぱり「摂津峡青少年キャンプ場」が、とにかく格安なのに清潔で快適、自然いっぱい、管理人さんのお人柄も素敵だったから。

ということで今回は、

  • 摂津峡青少年キャンプ場でのキャンプの申込み〜当日の経験

をブログにまとめます〜!

高槻市の摂津峡青少年キャンプ場で初家族キャンプしてきました!

高槻市の摂津峡青少年キャンプ場での1泊2日家族キャンプの経験を、まとめます!

申込み

まず申込みについて。

摂津峡青少年キャンプ場を利用するには、高槻市役所総合センターの10階にある「高槻市教育委員会地域教育青少年課」の窓口で直接申込する必要があります。

▼窓口で実際にもらった&書いた書類のいくつかを、写真で載せます。

▲注目すべきは、使用料の安さ

「高槻市内在住、在校及び在勤者」なら

  • 常設テント…無料
  • ロッジ…1棟につき1泊(定員6名)で2,100円

で使用できるのです!

▼他にも窓口での申込時には、色々記入します。

活動予定(左列が1日め、右列が2日め)もしっかり記入!(その場で記入例の紙を見せてもらえます)

詳しい申し込み方法は、こちらをご覧ください。

キャンプ場内設備

入り口・受付

▼今回は我が家は車(シェアリングカー)で行きました!入り口看板

▼しばらく坂を車で登ると、キャンプ場の受付に着きました!

▼早速代表者(今回は夫)が管理人さんに挨拶し、説明を聞いたり調理器具をお借りしました。

▼冷蔵庫も最終日の朝まで使わせてもらえます!持ち込んだ食材を入れておきましょう〜。

▼今回は常設テントではなく、ロッジに宿泊。ロッジに荷物を置きに行きます〜!

ロッジ

▼これが今回泊まったロッジです^^(素敵…!!)

▼ロッジ内部。2階もあります!

▼2階も楽しげですが、今回は8月で2階はさすがに暑かったので1階にいました。

▼ロッジには扇風機あり!あと人数分の睡眠用マット(厚さは1cm弱くらい)も貸して下さります(助かる)!我が家はこのマットの上に寝袋2つを広げて、なかなか快適に寝られました。

▼換気扇もあり

▼テーブルもあり!

トイレ・シャワー(共用)

▼トイレは共用で、男性トイレ・バリアフリートイレ・女性トイレがあります。

▼清潔です!

▼女性用トイレの手洗い場(2つのうち1つは故障のため使用不可)

▼シャワーは3室あります!使用前に管理人さんが使い方などを詳しく説明してくれました。

▼ドアを開けると、更に脱衣所とシャワー室に分かれています。かなり清潔です!ボディソープとリンスインシャンプーも貸してもらえました(持っていくの忘れてたので、助かった〜)。

▼シャワーは4分(お湯を出している時間)につき100円。専用コイン式です。

あとはキャンプを楽しむのみ!

ひととおり便利な設備はありがたく使用させてもらいますが、あとは自然いっぱいのキャンプ環境を楽しむのみです!

▼1日め昼ごはんは焼きそば!旨い!!

▼1日め夜は「多目的サイト」にてBBQ!(お肉写真撮り忘れた…!)

▼2日め朝、1日めに消化しきれなかったウインナーやパン、じゃがバター、焼きマシュマロなどで朝ごはん!旨い!!

おまけ①:ダイソーのキャンプ用品がお役立ちでした!

今回の初家族キャンプにそなえ、ダイソー大型店でキャンプ用品を買いこみました(写真の他にももう少し買いました)。

総額12,000〜13,000円くらいになりましたが、かなり良い商品が比較的リーズナブルに、まとめて買えて大満足でした!

ダイソーのキャンプ用品、かなり良いです…ダイソーの公式ネットストアでも購入できるので、大型店舗が遠方のかたはチェックしてみると良いかと思います!

またキャンプについて知るためには、本屋さんで購入した▼こちらの本がとても役立ちました。

初心者向けの本で、イラストが多くて楽しく読める&情報量がすごく、キャンプグッズを集める上で大変参考になりました!

おまけ②:息子は虫嫌いを若干克服!

キャンプ場到着直後、割と都会育ちの息子(だんご)は、大きな蟻の行列や近くを飛ぶ蜂などにびびりまくり。

だんご

むし〜!こわい〜!!(大パニック)

それが少しずつ慣れていき、いくつかの虫に関しては「かわいいね^^」と言うまでに克服しました!

▼before⇒after

おまけ③:キャンプから帰ってきての、気持ちの変化

何かと影響を受けやすい私は、今回の楽しかった家族初キャンプから帰宅後、なんだかカルチャーショックを受けたような気分になりました。

大自然に心の底から癒やされて帰ってきた後は、家でもしばらく

おはぎ

また山に行きたい…自然の中でぼけーっとしたい…

といった調子でした。

そして、キャンプでは(当たり前ですが)割と必要最低限の物だけに囲まれていたため

おはぎ

今家にあるあれもこれも、全然生活に必要ないじゃないか!断捨離じゃ!物も心も、身軽に生活したいぞ〜

となり(笑)、色々捨てたり、今まで以上にシンプルライフを望むようになりました。

生きていくのに必要なものって、そう多くはないんですよねぇ。

キャンプって本当に楽しい…そして人の心身に与える影響、すごい…!

キャンプ初心者の私ですが、この魅力を知らない世の中の人にも広く言って回りたい気分です。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます!

コメントはお気軽にどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)