【ダイソーとBOSを比較】おむつ用消臭ポリ袋!【口コミ・使い心地】

【ダイソーとBOSを比較】おむつ用消臭ポリ袋!【口コミ・使い心地】

先日、ダイソーで見かけて「おおっ」と思った物。

「おむつ用消臭ポリ袋」!!

私はこれまで、だんご(2歳息子)のおむつ(うんちの時か、おしっこが多めの時)を捨てるのに、有名なBOSを使っていましたが。

おはぎ

ダイソーで110円で買えるなら、これは相当コスパが良い…!

でも今まで愛用しているBOSと比較すると、どうかな??

ということで今回は、ダイソーの「おむつ用消臭ポリ袋」を実際に使ってみての口コミ・使い心地・BOS商品との比較をご紹介します。

ダイソー(100均)のおむつ用消臭ポリ袋(税込110円)

ダイソー(100均)のおむつ用消臭ポリ袋の商品情報です。

サイズは3種類

ダイソーのおむつ用消臭ポリ袋(税込110円)のサイズは3種類あります。

  • 50枚入り(縦25cm×横17cm)→テープオムツMサイズ2個目安
  • 40枚入り(縦30cm×横20cm)
  • 20枚入り(縦38cm×横25cm×マチ7cm)→オムツMサイズ12個目安(!)

パッケージ

パッケージ(縦25cm×横17cmのもの)の表(おもて)はこちらです。

▼裏はこんな感じ。

ダイソーとBOSのおむつ用消臭ポリ袋を徹底比較(口コミ・使い心地)

ダイソーの袋に使用済みおむつを入れてみました。袋のサイズ感がパンパンなのは、私が間違って一番小さな袋を買ってしまっただけなので、気にしないで下さい!

▼そしてこちらが、以前から私が愛用し続けているBOSの「おむつが臭わない袋」です。2歳の息子、おむつはXL(ビッグ)サイズを使っているので、袋はこのSサイズ(20×30cm)が余裕があって良いサイズ。

▼Sサイズ90枚入り。店頭(アカ○ャンホンポやバー○デイ)でもチェックしましたが、ネットで買った方が安いのでいつもこれをamazonで何個かまとめ買いしています。

▼SSサイズ200枚入り

▼ちなみに2歳の息子が履くオムツは「ムーニーマンのパンツ」を愛用しています。ゆるゆるうんちも滅多に漏れません!
以下、ダイソーのおむつ用消臭ポリ袋とBOS、実際に両方使ってみての比較を表にまとめてみました!
見た目・厚さ使い心地コスパ(同サイズで)
ダイソー「おむつ用消臭ポリ袋」薄ピンク、厚さ0.02mm・消臭力がやや弱い。2枚重ねで、多めのおしっこの匂い防げる位。うんちは2枚でも匂い漏れ

・手が乾燥時、袋上部の重なりを開くのに手間取る

40枚入り(縦30×横20cm)で、1枚あたり2.75円
「BOS おむつが臭わない袋」同上消臭力抜群。真夏やゆるゆるうんちの時以外は、1枚で十分防臭可能

・手が乾燥などしていても、すぐ開けられる

90枚入り(縦30×横20cm。Amazonで580円時)で、1枚あたり約6.4円

まとめ【コスパはダイソーに軍配、防臭力は断然BOS】

おはぎ

まとめです!

はっきり言ってダイソーの「おむつ用消臭ポリ袋」は、「BOS おむつが臭わない袋」よりは消臭力が劣る(コスパは1/2以下ですが…)。

またダイソーの方は人気商品で、店舗やサイズによっては売り切れていることも多いようです。

我が家では今後も、引き続きBOSを使っていこうかなと思います(ダイソーさん、すみません!他のダイソー商品はもちろん愛用してますよ〜)。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございます!

【2021年11月の記事を編集しました。】

▼おすすめのBOSの「おむつが臭わない袋」です!Sサイズ90枚入り。いつもこれをamazonで何個かまとめ買いしています。

▼SSサイズ200枚入り

▼ちなみに2歳の息子が履くオムツは「ムーニーマンのパンツ」を愛用しています。ゆるゆるうんちも滅多に漏れません!

 

コメントはお気軽にどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)