当ブログを覗きに来て下さり、ありがとうございます(*^^*)とっ散らかってますが、良ければゆっくりしていって下さいね。

今日をより良い1日に。忙しいときの、自分時間の作り方

【家族紹介はこちら^^】

タッタッタッ ε=ε=(*~▽~)

皆さん、こんにちは〜!!(^o^)

 

本帰国前のちょっと忙しい時間の合間をぬって、ブログを書きに来ました、おはぎです。

 

最近の平日は、

朝→家事

昼→お友だちなどに会う

夕方→買い物・お迎え・だんごとの時間

夜→だんごが寝られなければその対応 or 夫婦で今後のことなどを何やかんやお喋り or 取れたら自分時間

という生活リズムが主な感じであります。

 

世の中、もっとお忙しいかたは星の数ほどいらっしゃると思うけれど、

昼の「お友だちに会う」(しばらく会っていなかったお友だちなんかも、私が本帰国だからということで時間作って会ってくれたりして、ありがたい限りだよ〜(泣))と、

夜の「だんごが寝られなければその対応」が入るとちょっと忙しくなりますね。

 

そう、最近だんごがイヤイヤ期に入った&体力がついてきたからか?

おはぎ

さ、だんごくん寝ようか?

だんご

No〜〜

と、No!!モードに入ることが多くてねぇ。

 

そんなこんなでなかなか自分の時間が取れず、更新の間隔が空いてしまいましたm(_ _)m

 

それでも最近、お友達のEちゃんと会ったとき(Eちゃん、ありがとうね^^)に、Eちゃんにきかれました。

「おはぎちゃん、よくブログ更新してるよね。いつ時間作ってるの?」

そのときは私は「う〜ん、まぁ結構暇だからね(笑)」ととっさに答えてしまったのですが。

 

今私は1歳の息子を1人もつ主婦で、息子は平日日中は保育園に預けているので多少時間がある、というのも事実ですが。

改めて考えてみると、バタバタしている時も自分なりに工夫して時間を作っている部分もあるかもしれないな〜と思いました。

 

ということで今回は、私が普段どうやって自分時間(主に、ブログを書く時間)を作っているかというのを書いてみます!

私と同じような主婦さんや、主婦さんでなくても、日々

  • 「もう少し時間をうまく使いたいな〜」と感じてらっしゃる方
  • 自分時間を持って、やりたいこと(読書、勉強、就職活動、息抜き…etc.)を進めたい方
の、参考になればうれしいです。
  • 今日をより良い1日に。忙しいときの、自分時間の作り方

     

    朝、紙に「今日やること」を箇条書きする

    家事も用事も個人的な「自分のやりたいこと」も全部含めて、この「今日やること」リストに書き、よく見えるところに置いておきます。

    紙は何でもいいのですが、このダイソーのカラーふせんは大きさがちょうど良く、テーブルなんかにペタっと貼れるのでおすすめです。

    ポイントは、

    1. 優先順位の高いものから順に、番号をふって書く
    2. おおよその時間も付けて書くと尚良い
    3. タスクが終わったら、上から線を引く
    です。

    とはいえやることが多いと、時間が足りず1日では達成できなかったものも出てきますが、

    その場合も特に気にせず(笑)、また翌日のリストに持ち越します。

    自分が本当にやりたいことは、なるべく午前中(早い時間)にする

    頭が冴えている午前中に少しでも時間ができたら、やりたいことにすぐ取り掛かります。

    LINEの返信やSNSなど、疲れていてもできそうなことは、極力夜に回します。(私のお友達よ、返信が遅れていたら申し訳ないです…)

    スキマ時間を、有効に使う

    私はちょっとした移動時間などに、頭の中でブログの文章を思い浮かべ、スマホにメモしたりしています(まさにこの文章も、出先からの帰り道のバスの中で入力してます)。

    ブログ以外でも、たとえば

    「ここから10分は、〜の調べ物に集中しよう」

    「駅に着くまでは、この本だけを読もう」などと決めて取り組むのも良いと思います。

    ひとつひとつは細切れの時間でも、トータルすると大きな時間になります。

     

    また、疲れているときは、あえて時間を決めて「休息時間にする」というのもおすすめです。

    個人的には、15〜20分後にアラームをかけて、ホットアイマスクを付けて寝るのが大好きです。

     

    このゆずとカモミールが、私のお気に入りの香りです。

    目覚めたときには脳がすっきり、元気回復してまたやるべきことに取り掛かれます。


    家電ロボットに頼り、家事時間を短縮する

    2年ほど前、我が家にロボット掃除機を迎え入れてから、掃除の時間や負担がぐっと減りました。

    我が家で使っているのはこちら、ILIFE(アイライフ)V8eという機種です。

    • ILIFEが、ルンバなどの他社に比べて安価な上、評判が良い
    • 掃き掃除も水拭きも、1台で両方に対応している機種である
    • ダストボックスが750mlと大容量

    なことが決め手となり、購入しました。

    1度買ったら、ロボット掃除機が無い生活にはもう戻れません(笑)。

    自分が別のことをしている時や外出している間に床がきれいになっているのは、本当に気持ちが良いので、ぜひおすすめです。

     

    自分時間を作るにあたって、参考になった本

    私の時間の使い方に対する考え方に、大きく影響を与えた本をご紹介します。

     

    ↓限られた時間でいかに目の前のことに集中するか、を考える上でとても参考になりました。↓

    こちらの「自分を操る超集中力」は、DaiGoさんの数ある本の中でも特におすすめです。

     

    ↓朝と夜、時間を決めて、自分の精神が豊かになるような活動に取り組むことを勧めてくれた本です。↓

    限られた毎日の「24時間」をどう過ごすかと、意識付けをさせてくれる良い本です。

    おわりに

    いかがだったでしょうか??

    「そんなのもうやってるよ〜」という物もあったかもしれませんが、普段お忙しい皆さんが自分時間を作る上で、1つでも何かご参考になるものがあれば、幸いです。

     

    ではまたね〜!

    きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナーと、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!

    励みになりますm(_ _)m

    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

     

    4

    コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)