【振り返り】私の2022年の「やりたいことリスト100」!【書き方・効果】

【振り返り】私の2022年の「やりたいことリスト100」!【書き方・効果】

※2021年9月の記事を、「やりたいことリストの達成度を振り返る」ために2022年10月に追記・編集しました。

 

  • 「日々やりたいことは色々あるけど、気付いたらあまり何もできてない…」
  • 「色々なことが頭を巡って混乱しているから、考えを整理したい…!」

と思うことはありませんか?

私は、まさに最近(2021年9月)そんな感じでした…!

おはぎ

そしてふと、以前他のブロガーさんのブログ記事で拝見した「やりたいことリスト100」というのを思い出し一念発起、書いてみることにしたのです。
ちなみにそのブロガーさんの記事はこちら▼です。「ていない」さんという、私が密かにとても憧れているブロガーさんのブログです^^

 

【2021年】やりたいこと100リスト|目標を達成して夢を叶える 

「やりたいことリスト100」とは

「やりたいことリスト100」とは、文字通り、「自分がやりたいこと」を100個書き出したリストのことです。

いくつかのサイトを参考にしたところ、この「やりたいことリスト」を書くときには次のようなポイントがあるようです。

  • とにかく思いついた順にどんどん書いていく。「いつかやりたいとは思っているけど、多分無理だろうなぁ…」という実現可能性は気にしないことが大切
  • リストは、「死ぬまでにいつかやりたいこと」でも良いし、「20☓☓年中に」「いついつまでに」と期限を決めて書いてもよい。
  • 達成したことには、赤ペンなどでチェックをつける(→達成感)。

「やりたいことリスト100」を書くメリット

やりたいことリスト100を書くメリットとしては、次のようなことがあります。

やりたいことを明確化する

日々が忙しく、「やるべき」ことに追われているかたも多いと思います。

しかし、このリストを通し「やるべきこと」ではなく「やりたいこと」を視覚化することで、自分の隠れた欲求や夢、憧れていることの存在に気付けます

やりたいことを人と共有する

「やりたいことリスト」を書くことで、自分の考えがまとまり、人との会話の話題に出すこともできます。

自分の考えを人に知ってもらうことで、相手に良いインスピレーションを与えられたり、応援してもらえたりします。

また「家族で今年やりたいこと」を家族で共有すれば、実現の可能性が高まったりします

やりたいことを忘れずに、いつでも思い出せる

リストを書かなければ、100もあるやりたいことのうちのきっと多くは忘れ去られてしまい、実現が遠のくだろうと思います…!

目に見える形で残しておき、出来るだけいつも携帯し随時見直すことで、いつでも自分の目標を思い出せます

おはぎ

このメリットはどれも、私自身がリストを書いてみて、実感していることでもあります…!

勇気を出し…私の2022年「やりたいことリスト100」を発表します!

今回、「2022年年末までに」という期限付きで、私の「やりたいことリスト100」を書き出してみました!

大変勇気のいることではありますが、今回ここにその大多数を書き記します^^

(一部の、お金や自分の体調に関わることなどのプライベートは、書くことを控え「〜(波線)」とさせていただきますm(_ _)mすみません)

よろしければ、ご覧になってみてくださいね。

【項目別】私の2022年「やりたいことリスト100」

私のやりたいことリスト100です!

※随時、達成したこと・習慣化できたことは赤文字にしていく予定です。

【生活のこと】

  1. 家から不要なものをなくす(断捨離常に)
  2. 人に親切にする
  3. 友だちと話す
  4. 本を読む
  5. 映画を映画館で観る
  6. 気に入っている服だけを着る
  7. 字をゆっくり丁寧に書く習慣をつける
  8. 月曜日に1週間の夕飯の献立を決め、買い出しに行く
  9. 時間を大切にする
  10. したくないことを極力しない
  11. 節約で家計に貢献
  12. 必要なもの、ことには惜しまずお金を使う
  13. いつもと違う場所に行く
  14. なるべく22時に寝て5時に起きる(7時間睡眠)
  15. 目的なくスマホを見ない
  16. 時短(レンチン)レシピのレパートリーを増やす
  17. Pay payを使い始める
  18. 食器類をお気に入りのものだけにする
  19. 水回り、最低週イチで掃除
  20. おふろのカビ、気付いたらすぐ掃除する
  21. 買ったのにずっと開けていない、▼ふとん乾燥機の段ボールを開ける

▼お布団をしっかり除菌できフカフカに!雨に濡れた靴の乾燥にも。使い始めると、とっても快適なのでおすすめです!

【ブログ・仕事(または仕事につながるかもしれないこと)のこと】

  1. ブログ月1万PV(ページビュー)
  2. ブログ月3万PV
  3. ブログ月5万PV
  4. 月3万PVまでは、PVを増やすことに集中する
  5. 月3万PVからは、マーケティングを勉強する
  6. アドセンスで月千円
  7. アドセンスで月5千円
  8. アドセンスで月1万円
  9. アドセンスで月3万円
  10. Twitter「おはぎ」でフォロワー500人
  11. Twitter「おはぎ」でフォロワー1,000人
  12. カフェでブログを書く
  13. 地方紙かウェブメディアのライターをする
  14. ブログ2日に1回更新
  15. 300記事達成
  16. 400記事達成
  17. 500記事達成
  18. ブログを書くとき、最初に見出しを書く
  19. ブログを書くとき、ポモドーロテクニックを使う
  20. ブログで「まず読んでほしい記事10選」のページを作る
  21. 更新通知、Lineで送れるようにしたい
  22. 不要な記事の削除・分裂をする
  23. 「読者ファースト」を心がける(記事内容、ブログデザインなど)
  24. 他のかたのすてきな文章を参考にする
  25. 他のかたの文章を読みすぎない(自分の文章の書き方を忘れるので)
  26. 「note」を始める
  27. 月初に必ず先月の振り返りをノートに書く
  28. ブログ表示速度落とさない
  29. 「おはぎ」のインスタを開設する
  30. 〜(波線多くてごめんなさい!(泣))

【家族のこと】

  1. 家族で笑って過ごす
  2. ユニバに行く
  3. ひらパーに行く(子連れでひらパーに行った時の記事
  4. 温泉旅行に行く(温泉旅行に行った時の記事
  5. 家族の写真、動画をたくさん撮る
  6. だんごくん何か習い事を始める
  7. 家族の存在自体に感謝する
  8. できればだんごくんトイトレ完了する
  9. 週1で自然に触れる
  10. 年に3回は旅行に行く
  11. キャンプに行く(キャンプに行った時の記事
  12. 夫婦で話す時間をもつ
  13. だんごくん、手洗いうがいの習慣つける
  14. だんごくんにかわいい服たくさん着せる
  15. だんごくん3歳になるとき、家族でスタジオ写真撮る
  16. 週に1回は家族で湯船につかる

【自分のこと】

  1. 姿勢良く過ごす
  2. 朝毎日ラジオ体操
  3. 朝、2日に1日はウォーキング
  4. 人からどう思われるかを気にしない
  5. 自分を大切な友人のように扱う(1番の味方でいる)
  6. 朝、1日のやることリストを書く
  7. 「首」のつくところを冷やさない
  8. 何事も60%で良しとする
  9. 親孝行・祖母孝行をする
  10. 水分をよくとる
  11. 風邪を1度もひかない(朝の乳製品摂取、手洗いうがいの徹底)
  12. 1つのことにとらわれすぎない(視野を大きく持つ)
  13. 毎朝必ず化粧をする
  14. 毎日six padをする習慣をつける
  15. スリムなデザインのスニーカーを買う
  16. 夜寝る前、その日良かったこと3つ書く(3 good things)
  17. 良くない過去は振り返らない
  18. 良い過去を思い出して励みにする
  19. ▼PCの高さ調節台を買う

▼今や毎日愛用中のノートパソコンスタンド!高さ調整により作業がとっても楽になり、肩こりも良くなったのでおすすめです。


おわりに①

記事の最初の方に書いたとおり、私の「やりたいことリスト」の中には、すぐにでも達成できそうなものもあれば、「これは難しいかもな〜!」というのもあります。

また、達成が目に見えてわかりやすいような具体的な事柄もあれば、習慣的な目標も多々あります(それでも、とにかく書き出すことが大切!)

リストの内容をこうやって公の場に書くことについては実は、

「ええ〜おはぎさんってそんなこと考えてるんだ…!」「結構腹黒いこと考えてるのね…!」と思われたり、場合によっては引かれてしまうかな(ふ、不安だ…)とも思ったのですが。

だからといって、

おはぎ

そうやって他人の目を気にしてびくびくして公表せずにいては、いつもの自分の枠にとどまったままだ!それじゃダメなのだ…!

…と思い、出来るだけ多くの項目を記事に載せることにしました。

 

やりたいことを公表するかどうかは個人の自由ですが、

とにかく自由に書いたり公表したりして、「いつもの自分の思考回路(枠)」の範囲をあえて超えてみることも、このリストを書くことの目的の1つである、と考えています。

 

それに、「私のリスト」をここに書いておくことで、読んでくださる方にも、ご自分のリストを作る際に参考にしていただけることもあるかと思います^^

そうなれば、とても幸いです。

おはぎ

リストを書いてみると、自分の望みや目標がはっきり認識できるようになり、日々のモチベーションがとても高まりました。

皆さまにも、ぜひおすすめしたいです〜!!

【2022年10月追記】おわりに②(「2022年のやりたいことリスト」の達成度振り返り)

少し早いですが、個人的に今年は年末にかけて第2子出産などがありバタバタしそうなため、早めに「リストの達成度振り返り」をしたいと思います!

「2022年のやりたいことリスト」達成度振り返り
  1. 達成度は、66/100
  2. 全体的にはよく達成できた方であるものの、「ブログ・仕事」関係はなかなか厳しい結果に終わる…
  3. 視覚化できたことで、忘れずに達成できたことが多い!

…ということで、2022年は、「やりたいことリスト」100項目中66項目を達成できました〜!!

▲の「振り返り」にも書いたとおり、「ブログ・仕事」関係はなかなか厳しい結果に終わりました…(本当はもっとPV数を増やしたかった!月2万PVは達成できたものの、まだまだ精進できそうな感じで不完全燃焼感。色々やり方を見直しつつもまだまだ、続けますよ〜!)。

それでも間違いなく言えるのは、この「やりたいことリスト」を1年前に書いていなかったら、達成できなかったであろうことがたくさんあった!本当に書いてよかった!!ということ。

この1年の間で、

  • 「これはリストに書いていたけど、今はもう考えが違うな(達成しなくて良くなった)」という項目も色々出てきた
  • 子どもや自分の体調不良など、生きていれば起こりうるハプニングも色々あったなかで、

66/100は上出来!なのではないかと。

…ということで改めてこのリストの良さを実感しているので、こうやって記事を更新している2022年年末であります。

何度も言ってますが、皆さんもこの「やりたいことリスト」を是非、自由な気持ちで書いてみてください!(「書いたよ〜」と報告もらえれば、尚喜びます)

私もまた、2023年の「やりたいことリスト」を後日書き、記事にしたいと思います。

【追記】

▼仲良くさせていただいているブロガー:ユキコさんが、この記事を読んでチャレンジして下さいました!うれしい〜!

私の2022年「やりたいことリスト100」

 

▼仲良くさせていただいているブロガー:すぎさんも、「やりたいことリスト」を書いて下さいました!ありがとう〜!

30代後半のわたし・やりたいことリスト 100項目を考える 

▼良ければこちらの記事もどうぞ

↓私のしないことリストは、こちらです!

ミニマリストの私のしないことリスト5。やらないことを今一度考えよう ミニマリストの私のしないことリスト5。やらないことを今一度考えよう

↓主婦が本当に買ってよかったもの、まとめました

2022年、ミニマリスト主婦が本当に買ってよかったものまとめ 【生活が変わる】2022年主婦が本当に買ってよかったもの17選。

↓元気になりたいときに主婦の私がしている対処法、まとめました

元気が出ない時に主婦の私がしている対処法9選 【保存版】元気が出ない時に主婦の私がしている対処法9選。

↓「やりたいことリスト」を入れる手帳はこれがお気に入りです

お気に入り!マトカのB6週間ブロック手帳口コミ&使い方 お気に入り!マトカのB6週間ブロック手帳口コミ&使い方

「読んだよ〜」の代わりに、良ければ↓ブログランキングバナー↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントはお気軽にどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)