睡眠中のマウスピースで、肩こりが劇的に改善した話。

睡眠中のマウスピースで、肩こりが劇的に改善した話。

肩こりって本当〜につらいですよね。

個人的に骨格的な問題もあり、「もう私の肩こり体質は治らないのだろうな〜」と思い込んでいた私。

側弯症&肩こりで日本人の理学療法士さんのリハビリ@シンガポール

それが最近、歯科医で「睡眠中につけるマウスピース」を作ってもらったことで、肩こりがかなり改善しました!

【経験談】睡眠中のマウスピースで、肩こりが劇的に改善しました

半年前、歯医者さんで食いしばりを指摘される

約半年前、歯医者さんの定期検診で「睡眠中の食いしばり」を指摘されました。

歯科医さん:「習慣的に食いしばりがみられます。ほら、歯茎のここの跡や、ここの変色部分。

これは、日常的に歯を食いしばっていることによって起こるものですよ。もしかして、頭痛や肩こり、ありませんか?」

私の肩こりの悩みが改善したきっかけ2つ|食いしばりと朝の運動の話

当時、

「もし引き続き気になるようだったら、睡眠時用のマウスピースも検討できるのでおっしゃってください。

あとは、日々の生活のなかで、ほら、例えば家事をしているときなど、とにかくいつでも、食いしばらないように意識してみてください」

と歯医者さんに言われた私。

起きている間はなるべく歯を食いしばらないようにリラックスして過ごすことを心がけていましたが、

結局癖になっていて、つい食いしばってしまうんですよね。(寝るときは、意識できないし…)

 

ということで1ヶ月前に、歯医者さんでマウスピースを作ってもらいました!

 

マウスピースの費用(保険適用)

私が歯医者さんでマウスピースを作った時の費用(保険適用)なのですが、

  • マウスピースを作ってもらった日⇒300円ほど
  • マウスピースを受け取った日⇒3,000円弱

なので、3,000円ちょっとで作ってもらえました。

「マウスピース」って言ったらてっきり2〜3万円くらいするものかと思っていたので、意外にお手頃!でした。

「保険適用できるか」「料金」は、念のため各歯医者さんに事前に確認したほうが良いかと思います!

 

食いしばりや肩こりへの効果

ということで夜寝る時にマウスピースを付け始めて、今日で1ヶ月ほど経過しました。

寝る前に、上の歯に付けます。

効果はどうかと言うと…めちゃくちゃ効果あります

※以下、あくまでも「私個人の経験談」です

まず、朝起きたときの肩や背中の痛みがかなり減りました!!朝の爽快感が違う。

その上、「いつもよりよく眠れた感じ」が初日からありました。

最近歯医者さんにアフターチェックで行ったとき、この1ヶ月使ったマウスピースを見てもらったんですが、

「結構すり減ってるね〜」と言われたので、食いしばりへの効果が大きいのだと思います。

 

私は医者ではないのであれですが、日常的な肩こりで悩むかた、もし歯の食いしばりの可能性があるなら「歯医者さんでマウスピースを作ってもらってみてはいかが?」と声を大にして言いたい。

マウスピースは市販でも売っているけれど、やはり歯医者さんで作ってもらうほうが自分の歯の形にしっかり合って良いらしいので、

「通院する時間」と「マウスピースを作ってくれそうな歯医者さん」が近所にある場合は、通院をおすすめします。

 

引き続きマウスピースを使い続け、何かまた気付きがあれば共有します!

今日もお読みくださり、ありがとうございます〜!

 

おはぎ

話は変わるのですが…我が家がシンガポールから本帰国して、今日でちょうど1年が経ちました!

シンガポール時代から読んでくださっているかたも、最近初めてこのブログに寄ってくださったかたも、皆さまありがとうございます!!

最近はなるべく「毎日更新」を心がけています。

これからも役立つ記事、なんてことない記事も含めて楽しく更新していきますので、引き続きどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m!

 

「読んだよ〜」の代わりに、良ければ↓ランキングバナー↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

では、またね。今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

コメントはお気軽にどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)