ご覧下さり、ありがとうございます。とっ散らかってますが、記事を横目にくつろいでいって下さいね(*^_^*)

3年半ぶりに日本に本帰国しての所感。

【家族紹介はこちら^^】

こんにちは〜(^o^)

シンガポールから本帰国して数日がたち、

日本独特の肌寒さだったり少しせわしない感じ(南国は皆スローペースでした)だったり、いろいろな部分に少しずつ順応していこうとしているおはぎです。

 

そういえば、まだ日本のどこに住むことになったか、ブログに書いておりませんでした!

大阪に住むことになりました^^

私もまっちゃも関西出身なので、土地感や方言などに関しては特に違和感なく過ごしています。

今は家族3人、大阪府内のウィークリーマンションで2週間の隔離期間を過ごしていますが、隔離期間が終われば府内の別の家に入居します。

しばしの借り暮らし期間です。

 

前置きが長くなりましたが、今日は、そんな私が3年半ぶりに日本に住み始めてみての所感を、書いてみます。

日本に本帰国しての所感

・人々の足取りが速い。

→ 歩道を歩く人だけでなく、自転車に乗る人も、スーパーで買い物をする人も店員さんも、皆少し速くて忙しそうに見えると感じました。


・狭い歩道が多く、自転車や車に要注意。


・やはり、日本のコンビニは良いです。

→ シンガポールにもセブンイレブンがありましたが、やはり日本のコンビニは良いです。

徒歩数分で美味しいものが種類豊富に選べて、比較的安く手に入るのが助かります。


・やはり、接客が丁寧です。


・レジ袋が有料になっていました。

→ 日本政府は2020年7月から、小売業を営む全ての事業者を対象に、レジ袋の有料化を義務付けたそうです。

実際に帰国後、私が生活必要品を買いにスーパーやドラッグストアに行ったところ、「レジ袋はいりますか?」とレジで訊かれました。

レジ付近では、レジ袋が1枚1〜5円ほどで売られていました。

セルフレジ化も進んできており、セルフレジによっては「エコバッグをお持ちの場合は、空のエコバッグをここに取り付けて下さい」という表示があったりします。

なので、お買い物で何店舗かハシゴする場合は、「エコバッグ複数持ち」が良いのかもと感じました。

・3月中旬、まだ肌寒く、冬物のコートを着ています。

→ 日本に帰ってきて、空港から外に出る自動ドアが開いた瞬間、ヒュウっとした寒さが体を包みました。

日本に住んでいた頃は冬は嫌いだったのですが、南国生活を経てまた日本の寒さを体感すると、

おはぎ

寒いのも、悪くないな
と感じました。

あのシンガポールの年中変わらぬ蒸し暑さは、開放的な気分になれる気がして好きでしたが、

それに対して寒い季節があるというのは、それだけで少しロマンティックな感じがします(新しい発見です)。

おわりに

以上、簡単ではありますが、3年半ぶりに日本に本帰国しての所感でした。

久しぶりの日本で戸惑うこともありますが、そういった戸惑いや多少の気持ち悪さは、かつてシンガポールに住み始めた頃もきっと同様に感じていただろうと思います。

「住めば都」と言いますし、また日本の良いところを見ながら、マイペースに生活していけたらと思っています^^

 

ではまたね〜!

きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナーと、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)