私の買ってよかったもの、ご紹介しています

【だんご成長記録】息子2歳5ヶ月!成長を感じる瞬間4つ

こんにちは〜(^o^)

今日は、いま2歳5ヶ月(来月には2歳半とな…!!)の息子「だんご」の成長を感じる瞬間4つをここに記録・共有したいと思います。

おはぎ

子どもの地味な成長1つ1つが、なんともうれしいものですよねぇ〜

では、いきます〜!

子ども(男の子、2歳5ヶ月)の成長を感じる瞬間4つ

息子の場合、最近「成長したな〜」と感じるのは、大きく分けてこの4つです。

1.数を数えて待つ

ちょっと前から、だんごはイヤイヤが発動したときにこちらが「10秒数えて待って!!」と言うと、楽しげに数えながら待ってくれるようになりました。

息子は今のところ英語と日本語が話せる(=どっちも会得がゆっくりになってるかもですが)ので、

英語と日本語でそれぞれゆっくり10まで数えてもらえれば、軽く30秒は時間稼ぎできます^_^

おはぎ

これは、かなりありがたい成長…!

2.うがいができる

ブクブクうがいとガラガラうがいができるようになりました(私はあまりしっかり見られてないけれど、夫のまっちゃいわく)。

帰宅時に手洗い・うがいを毎回きちっとさせられないことが多くて、除菌ジェルを手にぶっかけて済ますこともあるのですが…

早く毎回手洗いとうがいを進んでやるようになってほしいところ。

3.乗り物カードを揃えられる

▲1歳くらいから愛用しているダイソーの乗り物カード(もうかなりぼろぼろ)を上手に揃えられるようになってきました。

この場面を初めて見かけた時には、私も、おぉ〜!!と興奮してしまいました。

4.言葉に微妙なニュアンスがプラスされる

微妙〜な成長の部分なのですが、最近発話に微妙なニュアンスがプラスされることが増えたと感じています。

だんご

おっとーさん、おやすみ。○ーちゃん(←私のこと)『も』、おやすみ

と、「も」の助詞を使えるようになったり。

食事に関しても、前まではどの場面でも「おいしい」と言っていたのが 「おいしいよ」「おいしそう〜!」「おいしかった」と、使い分けが徐々にできるようになってきました。

おわりに【記録することに意味がある!】

いや〜、子どもの成長って感慨深いものですよね。

ところで(私は地味に気にしぃなので)、我が子の成長をこうやってブログに書く時はいつも、「これを読んで『うちの子はまだまだだ…』と気にされるかたももしかしたらいるのでは」、というのが気にかかります。

でも!子どもの成長はもちろん千差万別。

ある子には簡単にできていることが、息子にはまだまだだ、ということもありまくりかと思います。

おはぎ

みんなそれぞれ違うから、子育ては面白いのですよね。

今は子育ての渦中にいるから疲れを感じることもあるけれど、後々十年後、何十年後?に「こんなこともあったなぁ〜懐かしい…!」と読み返して振り返る日を楽しみにしています。

こういうことは、ただ「記録すること自体に、意味がある」のかな〜とぼんやりと思う、最近です。

 

と、いうことで…今日もみなさま本当に、お疲れさまでした^^!  

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!  

 

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナー↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

にほんブログ村

専業主婦ランキング

 

7

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)