「大江戸温泉 箕面観光ホテル」宿泊記

Googleマップで良い口コミを残して自分と社会の幸福度を上げるススメ。

Googleマップで良い口コミを残して自分と社会の幸福度を上げるススメ

初めて行く場所へのアクセスの確認はもちろんのこと、お店の口コミのチェックなどにも便利な「Google Map」

昨日、初めて行った美容院で、帰り際に「Google Mapに口コミを載せてください」というようなお願いのカードを受け取りました。

▼こんなの

そこで私は久しぶりに、Google Mapに口コミを書いてみることにしたのです。

 

Google Mapの、憂さ晴らしのような悪い口コミを読むのが苦痛

Google Mapの口コミについては、何年も前から思うところがあった私。

▼長々と自分のツイートの引用失礼m(_ _)m。

とにかく私が世の中に対して勇気を出して言いたいのは、「ストレス発散のために、安易にネットに悪い口コミを書くのはやめてほしいなぁ」ということ。

(特に私のブログの読者さんがたは)そんなことしていない人がほとんどだと思うのですが。

同じ悪い口コミでも、「ここは良かったのですが、こういうところが残念でした。より良いお店作りに期待して、改善を求めます」といった感じの、相手へのリスペクトを含んだ意見ならとっても建設的だし、問題ないと思うのですが。

時に、これ絶対自分のストレス発散目的入ってるやろー!!と思ってしまうような、乱暴で偏った見方の悪評を目にすること、特にGoogle Mapでは多いと思うのです。

そういうのを見ていて、なんと悲しいかな…と常々私は感じておりました。

 

Google Mapで良い口コミを残して自分と社会の幸福度を上げよう

記事冒頭でも書いたとおり、昨日、美容院からの帰宅後にGoogle Mapで美容院の口コミを書くことにした私。

その美容院は、とっても明るく清潔感あふれる雰囲気、接客も施術も親切丁寧レベル高く、大変リラックスできるようなサロンでした(その割に、Google Mapの口コミはなぜか悪い評価がちらほらあった)。

実はけっこう前から私は、「Google Mapで口コミが少ないorなぜか悪い口コミが数件見られるようなお店で、自分が行って心から『良かった!』と思えるお店」に高評価口コミを残すのが好きでして。もはや私のちょっとした趣味なのです。

▼昨日私がGoogle Mapの美容院ページに書き込んだ口コミ

Google Mapで書いた口コミは、反映までに数日かかる場合もあるようですが、私の経験則ではだいたいすぐ反映されます。

自分が行って心から「良かった!」と感じた思いを口コミに書いてみると、あらどうでしょう、とっても気持ちが良いです。

私が思う、ネット上に良い口コミを残すことの主な効果は3つ(勝手に熱烈に解説)。

  • プラスの言葉やお店への感謝を文字にすることで、書く本人の幸福度が上がる
  • お店の人がそれを読むことで、お店の人の幸福度ややりがいも上がる
  • 次にその場所を訪れる人の参考になる上、ネット上に善い言葉が残ることとなり社会全体の幸福度もちょっぴり上がる

Google Mapの口コミって結構読まれるので、そこをプラスの言葉で満たしていくと精神衛生上にも相当に良い影響が多方面で生まれます。そういう言霊(ことだま)ってあると、私は思います。

 

ちなみに私は以前海外(シンガポール)に住んでいた時は、英語の勉強がてら気に入ったお店の口コミを書いたりもしていました。

たとえその地域に住む期間が限られていたとしても、旅行先でふらっと訪れたお店だったとしても、「ここは良い!」と思ったら、ぜひGoogle Mapで口コミを書いてみてください。

おはぎ

Google Mapで良い口コミを残すことが、自分も相手も読む人の気持ちもちょっぴり上げてくれる。その上自分が口コミを残したお店は後から一覧でも見られるので、生活の記録にもなる。

私のおすすめの習慣です!

今日もお読みくださり、ありがとうございます〜!

 

「読んだよ〜」の代わりに、良ければ↓ブログランキングバナー↓をポチッとお願いします!(無料です)

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

では、またね。今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

コメントはお気軽にどうぞ(※記事内でコメントを紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)