【説明書付】ダイソーの300円デジタル腕時計「ブループラネット」がおすすめ。

【説明書付】ダイソーの300円デジタル腕時計「ブループラネット」がおすすめ

ダイソーの300円の腕時計「ブループラネットD ミニ」(Digital Watch – BluePlanet D – MINI)を愛用しています。

自分の記録としてすぐ見返せるように、記事前半に、腕時計の説明書写真を載せておきます!

(後半は、おまけです)

ダイソーの300円デジタル腕時計「ブループラネット」の説明書(時間合わせ、アラームの消し方など)

ダイソーの300円デジタル腕時計「ブループラネットD ミニ」の説明書(設定方法)は、こちらです(▼この写真の下に、更に各部の拡大写真が続きます)。

▼各ボタンの説明

▼現時間の合わせ方

▼アラーム時間の合わせ方(解除方法)、スヌーズ、時報について

▼ストップウォッチの使い方や、電池交換についてなど

▼説明書に「適応電池」として記載のボタン電池です

▼Instruction Manual English version

 

【おまけ】私がダイソーの腕時計をおすすめしたい4つの理由

ダイソーの300円の腕時計。おすすめポイントを4つ、挙げてみました!

1.デザインが普通に良い

改めて、こちらが私が愛用している、ダイソーで300円で入手した腕時計「ブループラネットD ミニ」です。

▼「本品は防水仕様ではありません」

これ、普通にデザイン良くないですか?(私がファッション関係にうといのでそう思うだけ?)

マットな質感のプラスチックベルトに黒が映える(ちょっと大げさ)、この300円のブラックが気にいっています。

▼ダイソーの腕時計売り場。色々あります!

2.機能的である

ダイソーの腕時計のおすすめポイントその2。なかなか機能的です!

  • ライト機能
  • ストップウォッチ機能

がついています。

左上の「LIGHT」を押した後。1回押したら2〜3秒間文字盤が光ります

その上、文字盤の上半分は曜日と秒数もわかる仕様!今日が何曜日かって忘れること多いから、助かるわ〜(笑)。

3.服の袖を傷つけない

▼私が最近まで愛用していた腕時計(今もたまに使用)。

こういった「ベルトが金属製」の腕時計を付けると、長袖の服を着た場合、腕時計のベルトがすれることで服の袖口が傷ついて毛玉ができたりするのです。

それがどうも嫌でしてねぇ。

その点、プラスチックベルトの腕時計は快適です!

4.リーズナブル

4つめのおすすめポイントは、やはりリーズナブルであること。

腕時計がリーズナブルである=家事などで多少水に濡れても、子どもにおもちゃにされても気にならない!

(大切には使うけれど)もし不可抗力で壊れても300円だし良いか〜、という安心感。

ダイソーの腕時計はあらゆる人におすすめ

以上、ダイソーの300円の腕時計の説明書画像&おすすめポイントを載せてみました。

この記事が参考になりましたら、もし良ければSNSなどでシェアして頂けますとうれしいです!

コメントはお気軽にどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)