当ブログを覗きに来て下さり、ありがとうございます(*^^*)とっ散らかってますが、良ければゆっくりしていって下さいね。

【Latunaくるくるスッキリラック】口コミレビュー【折りたたみ水切りラック】

【家族紹介はこちら^^】

こんにちは〜(^o^)

新居に引っ越してきて初めての週末がやってきました。

 

さて今日は、最近新居に仲間入りした、お気に入りの水切りラックをご紹介します。

使いやすい水切りラックを探しているかた

金属製かシリコン製かで迷っているかた

・引っ越し直後などで、すぐに水切りラックが必要なかた →今回紹介する商品はAmazonで買えます。[Latuna] くるくるスッキリラック(52x33cm)

は良ければ読んで参考にして頂けると、うれしいです。

Latunaのくるくるスッキリラックの口コミレビュー

検討〜購入

今回Amazonで購入したのはこちら、Latuna(ラチュナ)のくるくるスッキリラックです。

今まで食器を洗ったあとは、使い捨てのキッチンペーパーをシンクの隣に広げて、その上に食器を置き乾かしていました。

しかしキッチンペーパーを替えるのが面倒だったし、ちょくちょく替えるためもったいない気がしていました。

 

引っ越してきた新居の台所は、調理台は狭いわりにシンクが大きかったので、シンクの右半分に水切りラックを乗せたいと考えました。

こんな感じの↓水切りカゴがメジャーで便利ですが、金属製はサビたり、食器を入れたときにがちゃがちゃ音が鳴るのがデメリットです><。

 

そしてamazonで発見したのがこちらのシリコン製の「くるくるスッキリラック」でした。

☆Amazonは、「プライム会員」になれば日本国内でお急ぎ便・日時指定便が使い放題なので、かなり便利です。

我が家はプライム会員なので、急ぎのものはいつもAmazonで買っています。

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら。

くるくるスッキリラックの外観・使い心地

スッキリ落ち着いた外観

商品が届きました。

くるくる巻いたときの外観はこんな感じです。非常にコンパクト!

サイズは2サイズあります。私は大きい方の52×33cmを購入しました。

 

実際に、うちの無駄に大きすぎる台所シンクに置いてみました。

素材はシリコン製ですが、想像以上に硬くて丈夫そうです。

見た目は落ち着いたグレーで、台所でも目立たずスッキリ使えます。

 

使い心地もとても良い

早速洗い終わった食器を乗せてみました。

ちょっと多めの食器を乾かすのにも良い大きさです〜!

↓↓↓

【2021.5月更新】

この記事を最初に書いてから、2ヶ月ほど毎日使っています。使い心地ばっちりです!

たくさん載せてもびくともしないし、汚れにくいし、汚れてもササッと水洗いできるので、これから長く使えそうです。

説明書(耐荷重は約18kg、耐熱温度は約250度)

説明書が同封されていました。

ネットで買う商品は、説明書の日本語が変になりがち(笑)ですが、こちらの説明書は終始正しい日本語で、内容もしっかりしています。

↓の「使用上の注意」の最初にあるように、「耐荷重は約18kg、耐熱温度は約250度」(!)。

重いものも少々熱いものでも、問題なく置ける構造です。

 

注意点(お皿は立てられません)

実際に使ってみて、注意点としては、お皿は立てられる構造になっていないので、お皿も平置きになります。

また、我が家はまな板はIKEAの薄くてしなるタイプのまな板を使っているのですが、

このまな板はこんなふうに↓ラックの棒と棒の間に挟み、食器の上に重ねる感じで、斜めになるくらいなら立てられました。

まとめ【こんなところがおすすめ】

これまでの内容を、まとめますと…

Latunaのくるくるスッキリラックはこんなところがおすすめ
  1. 落ち着いたグレーでコンパクト ⇒ スッキリとした外観
  2. 錆びないし音が鳴らないし丸洗いしやすい ⇒ 使い心地良好
  3. 耐荷重は約18kg、耐熱温度は約250度 ⇒ 安心安全な構造

 

 

我が家の台所の形と好みに合った、良い買い物ができました^^

みなさまもよろしければ、使ってみてくださいね〜!

 

ではまたね〜!

きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↓↓このブログを応援するついでに…m(_ _)m↓↓

☆ブログ村で「専業主婦」の他のブログを見る☆

☆「ミニマリスト志望」の他のブログを見る☆

☆「シンガポール情報」の他のブログを見る☆

 

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナーと、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

6

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)