私の買ってよかったもの、ご紹介しています

ちょっと奇妙で美しい、シンガポールのクリスマス。

ちょっと更新が滞ってしまいました(;・∀・)

気ままにやっているブログとはいえ、もし更新を待っていたかたがいたら(「いたら」の話。笑)すみません!

・・・さて、もうすぐクリスマスですなあ。( ^ω^ )

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

おはぎとまっちゃはクリスマスだからといって夜景の見えるお店のディナーを予約したり

ケーキを予約したり作ったりする予定は今のところない(ないんかい)んだけれども、

家でよくクリスマスソングを合唱していますよ。←

apple musicとかでクリスマスソングメドレーをかけ流しにするのおすすめ、手軽に家がクリスマスシーズンのカフェみたいになってそのうち歌いたくなるのでやってみてください!(*^▽^*)

 

今日は、Christmas Wonderlandというイベントが開催中のGardens by the Bayに週末行ってきたことについて。

 

まず室内型植物園「Flower Dome」へ。

▲サンタと写真が撮れるブースは行列

 

ポインセチアとヨーロッパ各地をテーマとしたブースのコラボが美しくて、目をひきました~。

 

そして、今回の目玉、Supertree Grove付近へ。

今回楽しみにしていたのが、ルミナリエとのコラボレーション!

Supertree groveの壮大な世界観と、ルミナリエがうまくマッチしています。これは、暗くなるのが楽しみです。

 

あたりが暗くなり…

ガーデンズで毎晩開催されている、おはぎが大好きな光と音楽のショー「Garden Rhapsody」が始まりました!

なんだろう、もはや・・・言葉はいらない。(諦めるな。笑)

ちょっともうSF映画のワンシーンみたいな、「ここはどこだろう」って思うぐらいの、息をのむほどの美しさです。

おはぎとまっちゃの家族や友達も連れていきたいわー!!

・・・とうっとりしていたショーのフィナーレで、

 

あれ、なんか降ってる?

もちろんシンガポールに雪は降るわけがない。

正体は、ルミナリエゾーンのど真ん中での「Blizzard Time」(=強力泡噴射機を数台つかっての吹雪的エンターテイメントタイム)。

 

しかも泡噴射機が高いところに取り付けられていたならまだ良かったが、人間の胸ぐらいの高さに設置され、斜め上に向かって不自然に舞い上がるもこもこの泡。

まっちゃ「シンガポールのひとたちたぶん、雪を見たことないひとが多いから、どんな風に降るんか知らんのかもなあ。」

おはぎ「確かに。・・・まあでもみんなめっちゃ喜んではしゃいではるし、ええんちゃうか。^^」

 

雪が見られないシンガポールでは、泡が雪に代わる冬の風物詩ですね。

 

メリークリスマス、シンガポール☆

 

きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

0

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)