私の買ってよかったもの、ご紹介しています

【レポート】きらめく夜景…!シンガポールフライヤー体験記

こんにちは〜(^o^)

今日は、先日初めて乗ってきました、Singapore Flyer(シンガポール・フライヤー)のレポートと、建物内の施設のご紹介です!

おはぎ

想像以上に大変楽しかったので、皆さまにもぜひおすすめしたいお出かけスポットです!

貸し切り!シンガポールフライヤー初体験

外観

金曜日の夕方、シンガポールフライヤーに到着しました。

 

営業時間・アクセス

シンガポールフライヤーの営業時間は2021年2月現在、木曜〜日曜までと祝日の、14〜22時まで(最終搭乗は21:30まで)です。

住所: 30 Raffles Ave, Singapore 039803 

MRTに乗る場合、プロムナード(Promenade)駅から徒歩8分ほどです。

 

世界で2番めに大きい観覧車

今回ブログ記事を書くにあたって調べてみて知ったことなのですが、シンガポールフライヤーは世界で2番めに大きい観覧車だそうです。

2008年に完成した当時は世界最大の観覧車だったそうですが、

2014年にアメリカのラスベガスに「ハイ・ローラー」が完成したことにより、世界第2位の観覧車となったとのこと。

その高さの差、わずか2.6m…!(惜しい)

 

チケット料金・予約・購入

料金は、シンガポールフライヤー単体だと大人1人33ドルでしたが、今回は新アトラクション「Time Capsule」がセットになったチケット(大人1人35ドル)を購入しました。

3歳未満の子ども(息子)は無料です。

まっちゃ

公式サイトから、オンラインで購入しました

シンガポールフライヤー公式サイト

 

ちなみに、1階のタクシー乗り場前に、チケットカウンターもあります(営業時間: 木曜〜日曜と祝日、13:45〜21:15まで)。

ですが、シンガポールフライヤー公式サイトからオンラインで購入したほうが安いです。

(特に、3〜12歳の子どもと60歳以上の高齢者(高齢者については、シンガポール国民/PR保持者のみ)は、10ドル以上安くなります!)

MEMO

日本語でチケットの予約が可能なKlook公式サイトでもプロモーションをやっており、シンガポールフライヤー公式サイトで買うのと同じ値段で購入できます。

 

スポンサーリンク

入館〜待ち時間

1階のこちらの入り口から建物に入館しました。

 

途中写真撮影コーナーなどを通り、3階の乗り場に到着。

金曜日の夜、30組ほど行列ができた状態で19時半頃から並び、搭乗までは30分ほど待ちました。

 

順番が近づいてきた頃、衝撃の事実が発覚…!!

なんと、私が見た限りでは、全組1台ずつの貸し切りで乗らせてくれているではありませんか…!

そしてついに、私たちの番がきました…

わぁぁ〜!!(大興奮)

繁忙期には最大28人まで乗ることのできるシンガポールフライヤーに、家族3人で乗らせてもらえるなんて…!

貸し切りで乗れるかどうかは時間帯にもよるのかもですが、乗りたいかたは、今チャンスかもしれません。

 

列に並んでいたときはぐずっていただんご(息子)も、搭乗後はてくてく走り回ってみたり、中央のベンチに乗ってみたり、大喜びです。

1周の所要時間は約30分です。

本当に贅沢な30分だと感じました。

 

そしてこちらが最高到達地点、高さ165mからの眺めです!

目に見えるすべての夜景がきらきらしていて、本当〜〜に美しかったです。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ側

 

高層ビル群側

 

とてもすてきな思い出になりました(⌒▽⌒)

 

スポンサーリンク

おすすめ。フライヤーを降りた後のお土産屋さん

シンガポールフライヤーを降りた後のお土産屋さんが、とても広く、バラエティー豊かで満足度高かったです。

 

私の好きなAh Guoさんのグッズコーナーもありました。

個人的なおすすめは、レジの右横あたりにあるしおりコーナーです(買いました^^)。

色々な種類があり、きれいでしたよ◎

 

「Singapore Flyer Gifts」

営業時間: 木曜〜日曜までと祝日の、14〜22時まで

 

新アトラクション「Time Capsule」

お土産屋さんのあと、購入したチケットにセットになっていた新アトラクション「Time Capsule」も見て廻りました。

歩いて廻りながら、シンガポールの歴史や文化、風景を学べる体感型アトラクションで、なかなか迫力がありました。(夜遅かったので、足早に退散…)

こちらの営業時間は、木曜〜日曜までと祝日の、14時〜最終入場21:15までです。

スポンサーリンク

おわりに

今まで3年半ほどシンガポールに住んでいますが、「どうなのかな〜チケットも高そうだしな〜」と乗ったことのなかったシンガポールフライヤー。

実際に乗った感想としては、「大満足…!!」でした。

大人1人2,000円台であの夜景、しかも貸し切り(これはラッキーでした)だったことを考えるとお得感があるくらいです。

降りた後のお土産屋さんを見て廻るのも楽しかったです。

ご興味あるかたは、ぜひ遊びに行かれてみてくださいね〜〜(^o^)!

 

MEMO

シンガポール・フライヤー以外にも、様々なシンガポール内施設の日本語でのチケット予約が可能なKlook公式サイトはこちらから

 

きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナーと、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

6

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)