私の買ってよかったもの、ご紹介しています

ほっこり癒やされる、Ang Mo Kioの街歩き。

 

こんにちは〜!

今日は、先日Ang Mo Kioの街をぶらり見てきたので、そのときのお話です^^

この日のお供は、Yちゃん。
3年前シンガポールに来てすぐの頃にできたお友達です(あの頃は、私も今よりは少しお友達作りを頑張っていたのです…!)。
おはぎの2つくらい年下で、英語堪能(本当に驚くレベル。私は今まで帰国子女以外で、あそこまで英語を上手に話すおかたを見たことがない…)で努力家なかわいいレディーです。

Yちゃんと合流したあと、さっそく駅直結のモールAMK hubの3階にある、Foodfareというフードコートへ。

▲とっても広くてきれいなフードコート。

 

おはぎは、このお店のYong Tau Fooに決定!好きなんです、ヨンタウフー。
しかもここは特に、お店の感じからしてとっても美味しそう…

 

スポンサーリンク

具材はミニマム5個っぽい(多分)ので、5個選びました。

▼選んだアイテムを入れたボウルをわたすと、熱いスープの中で茹でてくれます。(だいたいこのタイミングで、「スープ有りか?無しか?」的なことをきかれるので、欲しい人はお願いしましょう。)

 

メニュー写真(文字)の最初に書かれたYong Tau Fooセットのビーフン入りを選びました〜(4.2ドル)^^

 

別のお店でローカル料理(名前を失念…)を買ってきたYちゃんと席につき、いただきます〜!

ここのヨンタウフー、スープも具材もとっても美味〜!

ヨンタウフーは体に優しいものを食べたい人にも、小さいお子さんにも、良さそうですね。

 

そしてその後は、モール内のB1階のCoffee Beanでまったりおしゃべりして。^^
Yちゃんとはだいたい1ヶ月ごとに会っているのですが、いつも話が尽きず、楽しい時間です。

 

最後に、Ang Mo Kioの街に貼られているという噂を耳にしたLee Kow Fong (Ah Guo)さんの巨大絵を観に行くことに…^^

3年ほど前に、雑貨屋でグッズを目にしてからすっかり虜になってしまったAh Guoさんの絵。

以来グッズを少しずつ集めていて、日常で使うたび、目にふれるたびに、癒やされています。

今回は、そんな大好きなAh Guoさんの巨大絵が、Ang Mo Kioに!ということで、とっても楽しみに見に行きました。

こちらのとっても素敵なサイト「Singapore Style」さんの記事を読み込んでから、出発(情報、ありがとうございます!!)。

 

まずAMK hubを出て、アンモキオタウンセンターの方に少しだけ歩きます。

このあたりは、歩くだけで面白い道ですね〜^^

 

ずんずん進んでいくと…あった〜〜〜!!!

 

素晴らしい、素晴らしいです…(*´ω`*)

サイトSingapore Styleさんの記事にもあったように、
今回の絵は、「コロナ禍の日常を記録しておきたい」というご本人の思いから、絵に登場する人や動物はみんなマスクやフェースシールドをしています。

それでも、こんなに温かい絵で…。(感無量)

 

そしてもう1枚、糸電話。

女の子が無邪気に遊ぶ姿が、本当にかわいい。

 

あぁ、やっぱり、好きだなぁ〜。

胸がいっぱいになりました…(大満足…!!)。

こちらの3枚のイラスト、場所は、
最初の2枚は、アンモキオタウンセンターのFair Price前 (Block712)、
糸電話の絵は、Block712からAMK hubの方向に道を少し戻ったところにある、果物屋さん横 (Block709)です 。

712 Ang Mo Kio Ave 6, Singapore 560712

スポンサーリンク

 

みなさんも、もしご興味ありましたら、見に行かれてみてくださいね。^^

この日もほっこり街散策をご一緒してくれたYちゃん、どうもありがとうね〜♪

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

↓ランキングに参加しています。よければポチッと応援お願いしますm(_ _)m♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

↓拍手やコメントも、良ければお寄せください。喜びます(笑)

3

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)