ご覧下さり、ありがとうございます。とっ散らかってますが、記事を横目にくつろいでいって下さいね(*^_^*)

時と本が解決してくれる(かもしれない)話。

【家族紹介はこちら^^】

こんにちは〜!

おはぎ

…だんごはどうやらイヤイヤ期に突入したかもしれません??

昨日の日曜、朝から晩までぎゃーぎゃー言っており(でも時々機嫌良い)、
昨日の晩〜今日の朝にかけても、2度ほど起きて1時間ずつくらい激しく泣きました(´;ω;`)

便秘気味だったのと、鼻水が続いているので「もしかして中耳炎…?」と心配になり、

今日午前中に病院(Japan Green)に連れていきましたが、診察中もおとなしくしているときもあれば、突然ぎゃーぎゃー言ったり。

先生も、念の為咳と鼻水、整腸のお薬を処方してくださいましたが、

「これは、2歳手前ですし、単なる新たな自我の芽生えの時期かもしれませんね〜」と。

べつに保育園休んで病院連れて行かんでも良かったかも。笑

そういえば、土曜のうなぎ屋さんでも結構騒いでたしな〜。

まぁでもついでに耳掃除もしていただけたし、一応お薬のストックもいただけたから良かったかな。

 

そうか、だんごも本格的なイヤイヤ期到来か…と、ぼんやりして、この本を開きます。

生活のなかで、ちょっとした心配事が出てきたとき、何か揺るがない指針のようなものが欲しいときによく読んでいる、私にとっての人生相談本です。

村上さんが1問1答形式で、473通ものお悩み相談・質問に答えます。

小さな子どもから学生、サラリーマン、主婦、おじいさんおばあさんまで、幅広い年齢・立場のかたが、
実に様々な人生相談や質問を投げかけるのですが、

村上さんのお返事がどれも、丁寧でかつすっきりした文体の中に愛があり、とてもうなずけるのです。

 

この本は、私が2017年にシンガポールに住み始めて割とすぐ、
今はなきリャンコートのなかの紀伊国屋でふと目に入り買った、思い出の本で。

当時も何かモヤッとした悩みを抱えていたから買ったのだろうけど、
今となっては、もう何に悩んでいたか思い出せません。笑

そう考えると、今の悩みもまた、いつか時がたてば

「あ〜、あの時はだんごがまだ1歳だったからなんか色々悩んでた気がするけど、はて、もう忘れたなぁ。w」

と、将来の私はあっけらかんとしているのかな。

みなさんの悩みも、時や本が徐々に解決してくれますように。

 


[Amazon]村上さんのところ (単行本ソフトカバー)

 


[Amazon]村上さんのところ コンプリート版(Kindle電子書籍)
↑Kindle版では、単行本より多い、3716通のやり取りを完全収録しているそうです。

 

きょうも最後までお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

↓楽天ルーム、始めました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が「良かった」と思ったらランキングバナー↑と、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!励みになりますm(_ _)m

2

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)