私の買ってよかったもの

【便利グッズ】NEW ERAのキャップライナーで汗止めし、帽子長持ち

こんにちは〜(^o^)

日常的にキャップをよくかぶる私。

頻繁に洗うことのできない帽子は、額の部分の汗や汚れが気になります…!

おはぎ

そんなところに、大変便利な「キャップライナー」なるものを見つけ、今や毎日のように愛用中ですので、ご紹介します。

NEW ERAのキャップライナーで汗止め【口コミ・感想】

キャップライナーとは

キャップライナーとは汗や汚れがキャップ本体に付着するのを防いでくれるものです。

キャップライナーは、両面テープでキャップにくっつけて使用します。

ライナーが汚れたら、ライナーだけを取り外し洗濯すれば、また繰り返し使えます^^

「NEW ERA キャップ&ハットライナー ロング」はサイズ感と両面テープの強度が◎

この夏私がAmazonで購入したのはこちら、「NEW ERA キャップ&ハットライナー ロング」という商品です。10%オフセール中で991円、アマゾンプライム商品です(価格は変動することあり)。


ニューエラ Cap & Hat Liner[Long] キャップ&ハットライナー ロング(抗菌・消臭) 11117889

▼パッケージ(あとから少し傷をつけてしまいました、すみません^^;)

▼ポリエステル製のハットライナー(写真左)に、専用両面テープ10回分(写真中央・右)がついた商品です。

▼商品説明パッケージ1

▼商品説明パッケージ2

商品説明を読み、使用するうえで個人的に気をつけているのは、

  • 洗濯ネットに入れて洗濯する
  • 乾燥機にはかけない(縮み防止のため)

の2点です。

NEW ERAの公式商品は、サイズ・カラーがそれぞれ2種類ずつ、計4種類で展開されています。

・「ロング」:27cm (ブラック・ベージュ)

・「レギュラー」:20cm (ブラック・ベージュ)

私は今回、「ロング」のブラックを購入しました。

▼実際にキャップにくっつけたところ。私はふつうの頭の大きさの女性ですが、「ロング」がサイズ感ばっちりでおすすめです。「レギュラー」だと、額全体を覆うには短いかなと思います。

さらにこの商品が優れていると感じたのは、専用両面テープの粘着力がめちゃくちゃ強いことです!

実は数年前、別のキャップライナーをネットで買ったことがあったのですが、

そちらの商品は、1回ライナーを外すごとに両面テープも交換しなければいけませんでした(粘着力が弱かった)。

▼でもこのNEW ERAの両面テープは、粘着力がずーっと持続します。私は数回帽子をかぶってから、ライナーを取って洗濯するのですが、両面テープはしっかり帽子にくっついたまま。

帽子の素材などによって変わってくるのでしょうが、

私の場合は、5回以上「ライナーを取って洗濯し、またつける」を繰り返しても、その間ずーっと同じ両面テープをくっつけたままでいけています(おかげで全然テープが減らない^^)。

また、他の方の口コミで、

「購入時はカーブ形状のライナーだが、洗濯するとまっすぐになってしまう」

「額に違和感があり、スレて不快」といった口コミもありましたが。

私は洗濯してもライナーの形が変わってしまうことはなく、装着感も、小さめのサイズの帽子をかぶるのでなければ、まったく問題なく快適に使えると感じました。

¥1,100 (2021/09/19 10:19時点 | 楽天市場調べ)
\最大43.5倍P!!お買い物マラソン開催中/
楽天市場で見る
¥880 (2021/09/19 10:23時点 | 楽天市場調べ)
\最大43.5倍P!!お買い物マラソン開催中/
楽天市場で見る

今日は、NEW ERAのキャップ&ハットライナーをご紹介しました!

天気予報を見てもまだまだ暑い日は続きそうですから、夏用のキャップに、

また今後は秋物のハットなどにも使いやすいライナーだと思います。

よろしければ、ぜひ使ってみてくださいね。

【最大2.5%ポイント】Amazonでお得にお買い物する方法

Amazonでギフト券をチャージすると、最大2.5%分のポイントがもらえます。

私もいつもコンビニで、40,000円ずつチャージしています。

Amazonでお買い物されるかたは、チャージしなければ損!です。

詳しい利用方法は、Amazon公式サイトでご確認くださいね。

Amazonチャージ公式サイト

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます!

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナー↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ


にほんブログ村

↓よろしければ、こちらも…m(_ _)m

4

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)