私の買ってよかったもの

物事を「良い」と捉えるか「悪い」と捉えるかは、紙一重。

こんにちは〜(^o^)

なんだか最近「生き方/考え方」タグの投稿が増えてきて、怪しい様相を見せ始めている私のブログ…(笑)

大丈夫かね😂

そんななか今日は、「物事を『良い』と捉えるか『悪い』と捉えるかは、紙一重」だというお話です。

 

先日Twitterで、1歳のお子さんをもつお母さん(フォロワーさん)の、こんなツイートを見かけたのです。

「(在宅で)働きながらの育児に限界を感じて、幼稚園に入れようと決心した時、母から『帰ってくれば』とメッセージがあった。帰りたい。母親失格だ」

それを見て、私はこう思いました。

 

えええええ!

全然母親失格じゃないでしょ!!

家で働きながら小さい子を見るって、私やったことないけども、絶対大変。

幼稚園に入れるのも、帰れるのであれば実家に帰るのも、すばらしい選択肢では?

だいたい私は働いていないけれど息子を保育園に預けているし、今もこうやってのほほんとブログを書いているし。

しかも私は最近、夫に「自分に厳しくする必要ない」と言われたのを良いことに、ますますダラダラゆっくりしている毎日ですよ(笑)。

◯◯さん(←ツイート主さん)、今一度、ご自分を褒めたほうが良い!

そしてお辛いのであれば心置きなく、誰かを頼ってください〜〜〜。

(↑私が大暴走しそうだったので、直接は返信できなかった。。ツイート主さん、もしこのブログをご覧になられていて、ブログで紹介されているのが不快でしたら、ご一報くださいm(_ _)mすぐ、削除いたします)

 

私もまだ、若干2歳の子どもを育てているわけなので偉そうなことは言えないのですが。

そういえば↓以前は私も、誰かに子育てを頼ることに対して「悪いことしてるかな」って感じていたことがあったのでした。

保育園に子どもを預けるときに感じる「後ろめたさ」と、打開策

スポンサーリンク

 

でも最近はどうかというと、あの頃感じていた後ろめたさとか、「自分ってだめだなぁ」という感情がだいぶ薄れてきて、

少しずつ、(まだまだな時もあるけれど)「今の私も、良いかな」と思えるようになった気がしていて。

 

最近思うのは、結局人間は、自分に厳しくしようとすればどこまででも厳しくできてしまう。

だからひとつの物事に対して、「今日は頑張れなかった」「誰かを頼ってしまった」「楽してしまった」と、それを「悪」と捉えてしまいがち。

 

でも、「今日は頑張れなかった」⇒「今日はゆっくり休めた」(←今日午前中、風邪で二度寝した私のこと。)

「誰かを頼ってしまった」⇒「自分のために、素直に誰かを頼ることができた」(←いつも保育園の先生方に対して、こう思いたい。。)

「楽してしまった」⇒「楽できた、自由な時間が増えた!」(←なんかバタバタして晩ごはんをデリバリーするときの私。!)

と、すべての物事を逆にプラスに捉えれば、一気に生活は楽になるのですよね。

 

物事を「良い」と捉えるか「悪い」と捉えるかは、紙一重。

頑張れる部分は頑張りながらも、なるべく柔軟に、肩の力を抜いて生活できれば良いですよね。

 

今日はなんだか書きたくなって、さらっとですが、そんなお話でした。

ではまたね〜!

 

+゜・。○。・゜+゜・。○。・゜+゜・。

 

きょうもお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

↓今、Amazonでギフト券を現金で5,000円以上チャージすると、最大2.5%分のポイントがもらえます!私もチャージしました↓

 

↓楽天スーパーセール、まだのかたはまずエントリーを!↓

 

↓高レビューの無洗米10kg、お得に買いました〜!

 

↓いつも飲んでいるサプリ2個セットも、お得に買いました〜!

 

 

おはぎデイズ - にほんブログ村

 

 

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナーと、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

6

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)