当ブログを覗きに来て下さり、ありがとうございます(*^^*)とっ散らかってますが、良ければゆっくりしていって下さいね。

海外生活と日本での生活の「ストレスと幸せ」について、考える。

こんにちは〜(^o^)

今日は、以前から「書きたいな〜」と何となく思っていましたが、

おはぎ

いや、ちょっと待てよ。この記事を読んで落ち込むかたがいるとすれば、書かない方が良いのでは…

といろいろ気にかけては、書いていなかった話題です。

 

けれども、3ヶ月前(もう、3ヶ月前になるのか…)、今年3月に、3年半のシンガポール生活を終え日本に本帰国してから、

このことは、常に私は頭の片隅で実感し、あれこれと考えているような感じがします。

海外生活と日本での生活の「ストレスと幸せ」について、です。

 

このコロナ禍において、今現在海外にいるかた、日本にいるけれど海外に早く渡りたいと考えているかた、私と同様に本帰国して間もないかたなど、

あらゆる立場にあるかたの、何かしらの考え方のヒントになるかも…?と思い、書いてみることとします。

海外生活での、ストレスと幸せ

海外生活での「ストレスや幸せ」は、どの国に、どういった立場で、どれくらいの期間住むのか、などによっても異なる気がします。

おはぎ

私は、今までにシンガポールで3年半、学生時代には留学(複数回)でロシアにトータル1年ほど滞在した経験があります

すべての人が感じるあらゆる事柄を挙げることはできませんが、

私が思い返してみて「これは大きいストレス(あるいは幸せな事柄)だし、他の方もそう感じるひとが多いのではないかな」と感じることを書いてみます。

海外生活でのストレス

・現地の人との込み入った会話が難しいこと

→これは、現地の言葉に堪能でない場合です。

また、簡単な日常会話がある程度はできる場合でも、細かいニュアンスが聞き取りにくかったり伝えられなかったりして、

「もっと話したい」という思いとはうらはらに、早めに会話が終了してしまうのが寂しいのです(←シンガポールでの私のパターン)。


・買い物におけるストレス

→これは、大きく分けて3つほどあるかと思います。

①自分の買いたいものが、どこで買えるかがわからないストレス(海外生活初期)

②日本の商品が手に入りにくい or 入手できても、期待する値段より高価すぎることへのストレス

③日本で慣れ親しんだECサイト(例えば、amazon jpや楽天市場、メルカリなど)が使えないストレス(amazon jpは、物によっては海外配送対応品もあり◎シンガポール生活において、これは本当にありがたかったです〜)

海外生活での幸せなこと

・日本とは違った社会通念に触れる経験ができること

→日本社会では「当たり前」「こうすることが好まれる」と考えられていることが、海外ではそうではない、ということは往々にしてあります。

海外生活でのこういった経験によって得られる刺激や柔軟な考え方って、本当にその人にとっての一生の財産だよなぁと私は思うのです。

↓詳しくは、こちらに書いたことがあります↓

海外に住んで、1番「良かった」と思うこと。


・あらゆる物事に対して、新鮮な感性でいられること

→これは、海外生活が10年以上だとか、期間が長いひとはまた違った感覚になるのかもしれませんが。

海外にいると、日々のひとコマひとコマが

「この場面でそれ、言う?!」「その服装、OKなん?!」「突然のこの風景…これは…美しすぎる」

といった色々な新鮮味であふれているのですよね。

風景で言うと、こんな感じで…↓

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイから見たマリーナベイサンズ(2017) / バリ旅行にて、トゥガラランの棚田に豪雨(2017)

 

ベトナム旅行にて。ホイアンの商店で店番をする兄妹(2018) / やっぱりすごかった!シンガポールのJEWEL(2019)

おはぎ

「海外生活の幸せ」と言いながら、思いっきり「旅行」中の写真も載せてしまいました…(笑)

日本には日本ならではの自然だったり文化だったりの良き風景がありますが、

海外のそれは、また全く違った形で、感性を刺激するような素晴らしさがある、と思うのです。

スポンサーリンク

日本での生活での、ストレスと幸せ

こちらについても、簡単に挙げてみたいと思います。

日本での生活でのストレス

・人々の足取りが早いこと

→そのため、自分を取り巻く周囲の環境がせわしない感じがあります。

これは、私が3年半ぶりに本帰国したときに一番に感じたこととして、こちら↓の記事にも書いたことです。

3年半ぶりに日本に本帰国しての所感。

私は以前本で、「ゆっくり動くことは自律神経を安定させる」と読んだことがあり、以来なるべくゆっくり、ゆっくり、動くようにしています。

 

…とここまで書いて、筆(手)が止まってしまいました。

「日本での生活でのストレス」、よ〜く考えれば他にも出てくるのかもしれませんが、現状最近の私にはそんなに思い当たることが無いのです。

もしかしたら、経験を重ねるにつれて私の「ストレスを受け流す力」が上がったからかも?

日本に帰ってきても、周囲を気にすること無く好きな服装で歩いていますし。

最近は出先の狭いスペースで息子が騒いでしまったときも、短時間であればもう適当にさせておいて、

その場を出る前に「どうもお騒がせして、すみませんでしたーっ😂」と言ってしまえるようになりました(←先日、薬局にて。静かなカフェなどには連れていけません〜)。

スポンサーリンク

日本での生活での幸せなこと

・知らない人との世間話が弾みやすいこと

→「え?どういうこと?」と思われたかもしれません。

先日、他のかたのブログで「人間は、知らない人と世間話をすることで幸福感が上がる」というのを読みましたが、私は日本に帰ってきてからこの3ヶ月、これを実感しています。

↓別のサイトですが、ご参考にどうぞ↓

ネットスーパーの配達を届けてくれるおじちゃんが

「今日めちゃめちゃ忙しくてねぇー。この2時間で8軒回らなあかんねんでぇー。

あ、僕ちゃん(←息子のこと)今何歳かな?2歳か〜男の子は無邪気でかわええねー、この前配達した先の女の子は大人びててね、どうこう…」

と話してくれる言葉の、一言一句がすべて聞き取れて、反応を返すことができる。

マッサージ師さんに施術をしてもらいながら「ふだんマッサージ師さんは体が凝らないように、何かされてるんですか?」と質問し、

「ストレッチしてますねー。筋肉が落ちてきてるときは、ピラティスとかも良いんですよー。

あとは、マッサージ師同士で揉み合いっこしたりしてますねー、どうこう…」

と話してくれる言葉の、やはり一言一句がすべて聞き取れて、反応を返すことができる。

シンガポールでも、聞き取れない英単語はフィーリングで感じ取ったりして、コミュニケーションを楽しんではいましたが。

日本に帰ってきて、「言語に何も不自由なく人と世間話ができる時間」って、やはり大事なのだなぁと実感しています。

 

他にも日本での生活で幸せなことは、

・健康的な和食が簡単に手に入り美味しいこと

・四季があり、景観の変化が美しいこと

などいろいろありますが。

私の個人的な実感としては、日本語で「知らない人との世間話が弾みやすいこと」、これは大きいです。

スポンサーリンク

おわりに

いかがだったでしょうか。

「他のかたもそう感じるであろうことを書いてみる」と言った割には、もしかしたら個人の考えに偏っている部分があるかもしれません。(苦笑…)

 

私自身は今日本で生活していて、やはりふとした瞬間に「ああ、シンガポールに戻りたい!」と思うこともあれば、

「こういうところは、日本の良いところだよなぁ〜」と快適に思うことも多々あります。

これから先、きっとどこに住んだとしても、その土地でそれぞれのストレスと幸せがあるのだろう、と想像する昨今です。

 

海外にいる皆さまも、日本にいる皆さまも、生活していると本当に色々なことがあるとは思いますが。

ストレスはなるべくうまい具合に受け流しつつ、幸せな部分に目を向けお元気で過ごされますように。^^

私もそうします〜!

 

ではまたね〜!

きょうもお読みくださり、ありがとうございます〜!!

 

+゜・。○。・゜+゜・。○。・゜+゜・。

 

おはぎ

ちょっと関連あるかも?このあたりの記事も、よろしければどうぞ↓
海外生活と英語について、シンガポールに3年半住んだ私が思うこと。

 

3年半ぶりに日本に本帰国しての所感。

 

おはぎ、ホームシックにかかる。

 

シンガポールに住んでいて、少し残念なことと、良かったこと

 

シンガポールってこんな国。

 

↓今、Amazonでギフト券を現金で5,000円以上チャージすると、最大2.5%分のポイントがもらえます!私もチャージしました↓

↓グループサービス利用で、楽天のポイントアップ!↓

 

☆ブログ村で「専業主婦」の他のブログを見る☆

☆「ミニマリスト」の他のブログを見る☆

☆「シンガポール情報」の他のブログを見る☆

おはぎデイズ - にほんブログ村

 

 

「良かったよ〜」「また読みに来るよ〜」の代わりに、よければ↓ランキングバナーと、拍手ボタン↓をポチッとお願いします!

↓コメント↓も、お気軽にお寄せいただけるとうれしいです。

励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

4

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)