ご覧下さり、ありがとうございます。とっ散らかってますが、記事を横目にくつろいでいって下さいね(*^_^*)

ますますexcitingなSingapore

こんにちは(‘ω’)ノ!

 

おはぎがこっちに来て1か月が経ちました!!まっちゃは来てからもう2か月以上。

 

この1か月、日々いろんなことを感じたり新しい発見をさせてもらってきました。

なかでもシンプルに一番強く思うのは、人が朗らかということ…☆

 

いくら英語の基本単語が出てこなくても(たとえばおはぎは渡星直後、スーパーのサラダ売り場できゅうりを入れてもらいたかったとき、頭のなかがアグレェッツ(←ロシア語)でいっぱいになりcucumberが出てこず、”This green one…”と言った笑)、

毎日体感温度が35℃ぐらいあって歩いてるうちに全身汗だくお化粧どろどろになっても、

そんな私に接するすべてのひと、スーパーのレジのひと、バスの運転手さん、宅配のひと、コンドのmanagement officeのひとが、基本、笑顔でご機嫌。それに救われる私。

毎日ありがとう、Singaporeans!!!

 

そんな感じでひとも街も明るいSingaporeだが、先週は特に国全体が盛り上がっていたように思う。それにはいくつか理由があり…

 

 

私が思う理由①

10月18日(水)にDeepavali(ディーパバリ。ヒンドゥー教で最も重要な三大祭の1つ。この日はヒンドゥー教で新年にあたり、シンガポールでも祝日となる)があったから。

このサイトにわかりやすくまとめられています↓

ディーパバリ – リトルインディアが明るく輝く、ヒンドゥー教最大の光の祭典 – Singapore “S” Journal

Little India Singapore

 

リトルインディアのライトアップきれい…!!まだ行けてないけど、11/12までやってるみたいやし行きたいなあ。

 

 

理由②

10月21日(土)にMRT(地下鉄)のダウンタウン線第三区間(Fort CanningからExpo駅までの16駅)が開通したことによりダウンタウン線が完成したため。

 

↓の路線図の青の線がダウンタウンラインです。

 

このニュースはシンガポールではかなり大々的に取り上げられていて、街中でもこれを記念したイベントの告知や開通を知らせるポスターがよく見られた。

 

↓ちょっと見にくいけど青の縦長のが告知ポスター

 

そして!これにより、おはぎとまっちゃの住むところのすぐ近くにBencoolenという新駅ができ(*’▽’)

今までの最寄り駅Dhoby Ghaut駅よりも家から近いということもあり、前々から楽しみにしていたのだ。

しかも21日と22日はダウンタウンラインが全線無料キャンペーンをやっていて、早速開通初日の21日にBencoolen駅からFort Canning駅まで(ひとえきだけ。笑)乗ってみた。

f:id:ohag1:20171024023159j:plain

f:id:ohag1:20171024023216j:plain

地下ホームまで行くのにエスカレーター5回ぐらい乗る。下から上を撮ってみた…めっちゃ深い!

 

 

Fort Canning駅の改札を出たところで記念チョコをもらった!

 

このFort Canning駅は、日系のお店がたくさん入ったショッピングモールLiang Court(リャンコート)のすぐ隣にできたから、日本人にとってかなり便利になったとおもう。

 

 

理由③

22日(日)は大統領官邸「イスタナ」の一般公開日だったため。

 

plaza Singapuraのすぐ隣にどーんと構え、いつもは厳重に閉ざされているイスタナ。この日曜は、年に5回ある公開日の年内最終日!

(イスタナとは、マレー語で「宮殿」の意味らしい。)

 

で、ここもうちの近所なので、行ってきました☆

 

 

f:id:ohag1:20171024022353j:plain

 

外国人は$2払って入場。

この日、めっちゃ暑かった…!!水をごくごく飲みつつ、広い敷地内を歩いて本館へ。

 

Japanese Gardenを横目に見ながら…

 

到着!ここに入るために外国人はさらに$4必要。

f:id:ohag1:20171024022713j:plain

 

内部は写真禁止だったが、豪華絢爛のreception roomやbanquet roomに入れて世界各国の大統領・首相からの贈り物(食器や置物…これが面白かった^m^)が見られた!

 

f:id:ohag1:20171024022747j:plain

f:id:ohag1:20171024022818j:plain

 

小さい国なので、何かイベントがあると国全体が盛り上がるシンガポール。それは島国で育った我々ですら今までになかった感覚で、おもしろい。

もう今年の祝日はクリスマスしか残っていないけれど、それに向けて街はイルミネーションなどで一層美しくなっていくと思うので、また載せていきますね!

 

0

コメントはお気軽にどうぞ (※いただいたコメントは記事で紹介する場合があります。紹介不可の場合は、その旨ご記入下さい)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)